TOP > NEIL BARRETT:ニールバレット
rss
TOPページ
お買い物方法
お支払い・配送
返品/交換・キャンセル
特定商取引に基づく表記
個人情報
PCご使用環境
お店紹介・会社概要
お問合せ
カレンダー
カレンダー
当店オンラインショップでは、銀行振込・郵便振替・代金引換・各種クレジットカードのご利用ができます。
カード1
カード2
qrコード
スペース
NEIL BARRETT

名だたる有名デザイナーを多数輩出することで知られるイギリスの名門 セント・マーチンズ。ニール・バレットも、その卒業生としてファッション界に大きな名を残す一人です。卒業後はグッチやプラダといったビッグ・メゾンで経験を積み重ね、ブランドの復活やラインの立ち上げ等に関わった後、1998年に自身の名を冠したブランドを立ち上げました。
何と言ってもニール・バレットの特徴は、イギリス伝統のトラッドスタイルに、モダンなスポーティーさと機能性を組み合わせたデザインと、フィット感や着心地を大切にし、シンプルだからこそ一切妥協を許さない服作り。そのため、素材に対するこだわりは並々ならぬものがあり、日々研究にも余念がありません。カッティングやディテール、完成までのプロセスも、細部まで何度となく微調整を繰り返します。そんなデザインに対する信念とファッションに対する情熱を信奉するセレブリティも多く、ブラッド・ピットやオーランド・ブルーム、ユアン・マクレガーらも顧客に名を連ねています。

ニールバレット洋服    


【5分でわかるブランド講座】

NeilBarrett(ニール・バレット)
★英国トラッドを土台にした妥協のない服作り



イギリス仕込みのトラッドに少しひねりを加えたデザイン、かつ体にフィットする着心地のよさで、ハリウッド・セレブにも人気のニール・バレット。そこには、世界に名立たるビッグ・メゾンで培われた服作りの経験が生かされています。


●グッチ、プラダなどのビッグ・メゾンで経験を積む
ニール・バレットは1965年にイギリスのデヴォンにて、3代に渡りテーラー業を営んできた家庭に生まれました。1986年に著名なデザイナーを輩出することで知られるセント・マーチンズを卒業。在籍時には、ジョン・ガリアーノの卒業コレクションを手伝ったこともあるといいます。その後、ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで修士号を取得。この時の卒業コレクションがグッチの目に留まったことにより、スカウトされて89年に同社のメンズウェアのシニア・デザイナーに就任。崩壊したブランドの復活に大きな力を発揮し、貴重な5年間を過ごしました。94年にはプラダに移り、自身の提案によりメンズラインの立ち上げを実現。4年後、サムソナイトのアクティヴウェアのデザイナーに就任します。

●シグニチャー・ブランドを設立し多方面で活躍
1998年、これまでの経験をもとに、自身の名を冠したシグニチャー・ブランド「ニール・バレット」を立ち上げ、ミラノに会社を設立。2000年にはレディース・ライン、2007年にはセカンドラインの「ブラックバレット」を発表します。プーマやポーター、ジル・サンダー、ヘルノなどのブランドとのコラボレーションも次々と企画。その他、2004ヨーロッパカップおよび2006FIFAワールドカップでは、イタリア代表チームのユニフォームを手がけ、映画『スパイダーマン2』への衣装協力も行うなど、活動の幅を広げています。

●イギリス伝統のトラッドにこだわりを生かして
ニール・バレットの服の特徴は、イギリス仕込みのトラッドスタイルに、スポーティーさと機能性をバランスよく組み合わせていること。フィット感や着心地、動きやすさを非常に重視しているため、生地や糸に至るまで深くこだわって作られています。また、シンプルだからこそカッティングやディテールにも一切妥協を許さず、何十回と微調整を繰り返してようやく完成に至ります。そんなニール・バレットのデザインに対する信念と、ファッションに対する情熱がセレブリティに支持され、ブラッド・ピットやオーランド・ブルーム、ユアン・マクレガーなど、ハリウッドにも多くの顧客を抱えています。




Topへ戻る




Copyright (C) 2005-2010 LAUREN HILLS. All Rights Reserved.